Blog&column
ブログ・コラム

リフォームとリノベーションの違いとは?

query_builder 2021/05/11
コラム
2
最近よく、「リノベーション」という言葉を耳にしますよね。
リフォームと似ているように聞こえますが、具体的にどのような違いがあるのかご存知ではない方も多いのではないでしょうか。
今回はここでリフォームとリノベーションの違いについて簡単に紹介していきます!

▼リフォームとは
既存の家の壊れているところを修復して、古くなったところを新築の状態に戻すことを言います。
壊れているところや老朽化が進んでいるところを直したり綺麗にしたりして、マイナスのものをゼロの状態に戻すことを指します。
具体的に、外装の塗り直しやクロスの張替えなどがあります。

▼リノベーションとは
既存の家に機能を足して、新築以上に性能を高めることを言います。
具体的に、間仕切りをなくしてリビングを広めたり、お風呂の場所を変えるなどの配管工事も含まれます。

▼自分の家はどちらが向いている?
■リフォームが向いている方
費用を抑えて最低限綺麗にしたいという方はリフォームがおすすめです。
工期も短めで、配置変更がなく完成後のイメージがしやすいです。

■リノベーションが向いている方
自分好みの設計にすることが出来ます。
新築で家探しをしていたが好みの物件を見つけることが出来なかった方や新築より安く抑えたい方におすすめです。
築年数によっては耐震工事がはいるので少し割高になってしまう可能性があるのが注意です。
メリットとして、駅近物件など良い立地に低コストで住むことが可能です。

以上、簡単に違いをまとめました。
リフォーム・リノベーション、それぞれ自分の生活スタイルにあった方法を選んでくださいね。

また弊社は、これからリフォーム・リノベーションを考えている方のご相談から承っております。
ぜひご気軽にご相談くださいませ。





NEW

  • 品川区で不動産売却のことならご相談ください

    query_builder 2021/05/27
  • 土地活用の手段として駐車場経営に人気がある理由とは

    query_builder 2021/06/13
  • 一般的な不動産売却の流れについて

    query_builder 2021/06/09
  • 不動産の売買なら業者への相談がおすすめ

    query_builder 2021/06/01

CATEGORY

ARCHIVE