Blog&column
ブログ・コラム

空室対策の方法とは

query_builder 2021/10/08
コラム
30
賃貸物件をお持ちの家主様にとっては、何としても避けたいのが空室ではないでしょうか。
そこで今回は、空室対策についてご紹介します。

▼空室対策のコツ  
空室を作らないためには、対策にいくつかコツがあります。

■維持管理を徹底する
隅々まで清掃が行き届いている賃貸物件と、郵便受けにチラシがあふれかえり、周辺にゴミが散らかっている賃貸物件のどちらに入居したいかと聞かれたら、誰もが清掃が行き届いた物件と答えるのではないでしょうか。
こうした見た目の印象は、賃貸物件の部屋のイメージにダイレクトに結び付いてしまいます。
そのため「周囲が散らかっている賃貸物件は、部屋もイマイチだろう」と思われ、避けられてしまう可能性が大です。
空室を作らないためには、日ごろから共有部分はもちろん、物件周辺もきれいに掃除しておくことが不可欠な対策と言えます。

不動産会社の力を借りる
日ごろからこまめに清掃し、きれいに保ちたいけれど、なかなか時間が取れないという家主様もおられるでしょう。
あるいは、高齢のために思うように動けないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな時は、不動産会社の力を借りるのがおすすめです。
不動産会社に賃貸物件の管理を依頼すれば、空室対策も不動産会社の業務の一つになります。
したがって、インターネットを使った空室対策なども可能で、より効果的です。
維持管理費用は掛かりますが、空室がなくなれば家賃収入で支払うことができますね。

▼まとめ
家賃収入を減らしてしまう原因となる空室を作らないためには、空室対策に効果を発揮するコツを知っておくことがポイントです。
家主様にとって最も合った方法で、効果的に対策するのがいいですね。
弊社は品川区を中心に、不動産のサポートを行っております。
空室対策についても、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 品川区で不動産売却のことならご相談ください

    query_builder 2021/05/27
  • 目的によって異なる土地選びとは

    query_builder 2021/12/01
  • 物件購入の流れとは

    query_builder 2021/11/15
  • 不動産の価値を決めるものとは

    query_builder 2021/11/01
  • バリューアップ工事とは

    query_builder 2021/10/22

CATEGORY

ARCHIVE