Blog&column
ブログ・コラム

不動産の売却率を高めるには

query_builder 2022/02/01
コラム
39
不動産を早く売るためには、売却率を高めることが大事です。
そこで今回は、売却率を高める方法をご紹介します。

▼シチュエーションで変わる売却率を高める方法
不動産の売却率を高めるには、大きく分けて2つのシチュエーションがあります。
■自力で売却する場合
自力で不動産を売却するのはなかなか大変ですが、自ら周囲に働きかけることで、売却代金を丸々手に入れることができます。
ただ、買い手側は少しでも安く買いたいと考えますので、交渉が不可欠です。
安く買いたい人を相手に売却率を上げるには、最初から売却価格を引き下げる心づもりでいるといいでしょう。
交渉によって値段を引き下げ、お得な買い物だと思ってもらえれば、売却率を高めることにつながります。

不動産会社に任せる場合
不動産という大きな物を直接売買するのはとても無理という方は、不動産会社に任せるのがいいでしょう。
その際、地域に長く根ざし、豊富な実績がある不動産会社を選ぶのがコツです。
不動産会社が築き上げてきた実績や信頼、そして信用といった要素が、売却率を高めるのに大きく貢献してくれます。 
不動産会社に任せる以上、売却価格に応じた手数料の支払いは必要ですが、売却率を高めるためには何をすればいいかを心得ていますので、自力で行うよりも早く売却できるのではないでしょうか。

▼まとめ
不動産の売却率を高めるのに、個人での働きかけは大変でしょう。
一方の不動産会社なら、さまざまなノウハウを駆使し、売却率を高めることが可能です。
弊社は昭和40年から親子3代にわたり、不動産に関するさまざまな取引を行ってまいりました。
地域に根差した実績を持つ弊社に、お気軽にご相談ください。

NEW

  • 品川区で不動産売却のことならご相談ください

    query_builder 2021/05/27
  • 放置された空き家のトラブルについて

    query_builder 2022/10/02
  • なぜ空き家が増え続けるのかについて

    query_builder 2022/07/05

CATEGORY

ARCHIVE