Blog&column
ブログ・コラム

中古マンションを購入するメリットについて

query_builder 2022/09/01
コラム
49
今回は中古マンション購入のメリットについて見ていきたいと思います。

中古マンションのメリット
昔から根強い人気を持つ「中古マンション」には、新築マンションに比べ、さまざまなメリットがあります。
■価格
新築マンションは、値段が張るので、なかなか手が出しにくいものです。
築10年前後の中古マンションであれば、新築マンションの7?8割程度の価格で購入することができます。

■資産価値
マンションは住宅に比べ、資産価値が緩やかに下落していきます。
築10年の中古マンションを購入した場合、その後売りたくなったとしても、価格がそれほど下がることはありません。
また、築年数が20年を超えると資産価値の下落はストップし、安定する傾向にあることからも、中古マンション購入はローリスクであると言えます。

■新築プレミアム
新築マンションの価格には、「新築プレミアム」と呼ばれる、建設にかかったデベロッパーの利益が含まれています。
つまり、新築マンションを購入する場合、本来の物件の価値ではない部分にも、お金を支払っていることになりますが、中古マンションの場合そのようなプレミアムはありません。

■実際に確認できる
新築マンション購入の場合、まだ物件が完成していない状態がほとんどなので、実際のお部屋を確認することはできません。
中古マンションであれば、実際のお部屋の状況を確認した上で、購入を検討できます。

▼まとめ
弊社では中古住宅・中古マンションの販売もおこなっております。
中古マンション購入のメリットだけではなく、デメリットについても、丁寧にご説明いたしますよ。
お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 品川区で不動産売却のことならご相談ください

    query_builder 2021/05/27
  • なぜ空き家が増え続けるのかについて

    query_builder 2022/07/05
  • 建物売却のベストなタイミングについて

    query_builder 2022/06/03

CATEGORY

ARCHIVE